読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bowie note

David Bowieをキーワードにあれこれたどってみるノート。

Why can't give love that one more chance?

LYRICS

 

Bowieは有名曲をあつめたベスト盤を聴くより、アルバム1枚聞いたほうが絶対面白い。と思っていたのですが、アルバムとは関係なく非常にハマって、毎日何度も聞いていた曲、Queenとの共作「Under Pressure」(1981年)です。

 

f:id:ainocorrida:20140219195332j:plain

 

元の詩はこちら→

日本語は拙訳で…

_________________________

アンダー・プレッシャー

words & music by Mercury, Taylor, Deacon, May, Bowie

 

プレッシャーがぼくを押さえつけている

君を押さえつけている、誰も望んでいないのに

プレッシャーの下で 建物は焼け落ちる

家族は二つに引き裂かれる

人々は路頭に迷う

 

この世界がどうなっているのか

知ることの恐ろしさ

親友たちが「出してくれ!」と叫んでいるのを見つめながら

明日へと祈る、高く飛べるように

プレッシャーが人々の上に、路上の人々の上に

 

ぼくの頭は砕かれ、床の上で蹴り回されているようだ

こんな日々、雨は「降ってる」なんてもんじゃない、ぼくらに注ぎかけられている

路上の人々路上の人々

  

目が見えないふりをして何も見ようとせず、

中立でいるだけでは、どうにもならない

ずっと愛は示し続けているのだけれど、

傷だらけの愛はすぐに裂けてしまう

なぜ、なぜ、なぜ?

 

プレッシャーの下で狂気が笑い、ぼくたちはガラガラと砕けてしまう

ぼくたちは自分たちにもうチャンスを与えることはできないのか?

どうして愛にチャンスをもう一度与えないのか?

なぜ愛にチャンスを与えないのか?愛に、愛、愛、愛…?

 

きっとそれは「愛」が古くさい言葉だから

でも愛は夜の縁に立つ人々を思いやることを強いるんだ

そして愛は自分自身を思いやるよう、やり方を変えるよう強いるんだ

これがぼくたちのラストダン

これが僕たちのラストダン

これがプレッシャーの下にいる、ぼくたち自身だ

プレッシャーの下の

プレッシャー

 


Under Pressure - YouTube

 

この曲、ビデオが大変恐い。

絵に描いたような現代の疲弊した管理社会に生きる都会のサラリーマンたち…

表現主義映画の狂ったような叫びの画像…

燃える車、倒れる建物…。

悲壮過ぎる!!!

でも曲が大変明るくて軽快。耳に残る単語はPressureよりもむしろLove。

歌詞を順に追っていくと、語り手を含む市井の人々は、見ることも叶わぬ巨大な圧力の下でもがいており、それをどうやって打開するかということを案じ、「愛」という、何度も危機の度に繰り返されてきたものを提示しようとしてみるも、無力に笑い飛ばされてしまう。

「にも関わらず」もう一度「愛」というものに「チャンス」を与えてみてはどうだろうか、という提案がこの歌。

「愛」を与えるのではなく、「愛」にラスト「チャンス」を与える。

この「チャンス」が最後の連では「ダンス」に変わります。ラストダンスに。

しかし「愛」って何なんだ?キリスト教文化ではない我々日本人にとっては実際まったくぼんやりとしたもの。そうした背景を持っている西洋人にとっても改めて問い直してみるならば、答えにくいものかもしれないけれど。

この歌ではただ、少しの他人への思いやり(Care)、そして自分たちへの思いやりという気持ちとして説明されている。

「All you need is Love」とか、とにかく「愛」を信じろ、と言われるとピンときませんが、careの気持ちは分かり易い。圧力の下、それに力で対抗するのではなく、軽やかにダンスをしてみる。Bowieパートで一番力強く歌われる言葉は「ourselves」。

変わろうとする私たちのための力強い曲。

 

ボーカルだけのver。


Under Pressure (A-Capella) - Only Vocals - YouTube

 

BowieとQueenが一緒にライブで演ったことはないので、合成映像。


Queen & David Bowie - Under Pressure (Classic ...

 

Queenのライブ。喉の調子をレロレロ整えながらこの歌へ入るFreddie。

素晴らしすぎる。


Queen - Under Pressure (HQ) (Live At Wembley 86 ...

 

Freddie追悼コンサートでAnnie Lennoxと歌うBowie。クールさがたまらん。


Queen & Annie Lennox & David Bowie - Under ...

 

個人的にはAnnie LenoxよりGail Ann Dorseyとの方が好き。


David Bowie and Gail Ann Dorsey - Under Pressure ...