bowie note

David Bowieをキーワードにあれこれたどってみるノート。

Bowie "constellation"

今年はBOXセットのことが聞こえてこない。

Space OddityなどのEPボックスが4つ?ほど出たからパスなのか、あるいは本当にもう終わってしまったのか…

という2019夏ですが、Bowieを聞いてます、ここ数日。

 

 

Bowieの「つなげる力・つながる力」ってホントに格別凄いと思ってるけれど、先週はホントにびっくりした。

というのは、私がこの5月からドハマリしているアルゼンチンの俳優、Nahuel Pérez Biscayart氏が、パリのオデオン座で来年春に舞台"La Ménagerie de verre(ガラスの動物園)"に出る、というニュースをよくよく辿ってみたら…

なんと、演出がIvo van Hove...

 

このナウエルさんことNahuel Pérez Biscayartについては、好き過ぎてもう日々、Nahuel noteで情報をまとめているのですが、まさかこんなところでBowieに繋がるとは全然想像できてなかった。

パリが3〜4月、クレルモン・フェランとアントワープでも5月に公演があるので、なんとしても観に行くつもりです。

 

f:id:ainocorrida:20190814153826j:plain

 

 

 

それにしても私の特に好きなものを布置していくと、Bowieを真ん中に置くしかない、というか、Bowieがいれば私の見ている世界はホントに繋がるなあ…と、夏休みの勢いで作った図…

 

f:id:ainocorrida:20190816101440j:plain