読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bowie note

David Bowieをキーワードにあれこれたどってみるノート。

REBEL REBEL

グラミー賞のKendrick Lamarにヤられた!!!

 


Kendrick Lamar's Grammy Performance 2016

 

本人のパフォーマンスが凄いのはもちろんだけど、Hip Hopって!と固定概念を覆す?劇的演出、そして格好良すぎる演奏。

ガガ様のBOWIE トリビュートも凄かったけど(ガガ様、いったん気づいたらもう田中眞紀子にしか見えなくなってきたけど)、いまの、という言い方ももう変なのかもしれないけれど、最新のBowieと繋がっているのはまちがいなくKendrickのほうだった。

Bowie★、空から見てた?

 

もともとHip Hopに詳しいわけではなかったのだけど、たまたま「 i 」のPVが公開された時に友達のFBか何かで知って、「わ!!これはかっこいい!!」と。


Kendrick Lamar - i (Official Video)

 

そしてHip Hopな友達にすぐ「これめっちゃかっこいいな」と送ると、自分の一番好きなアーティストだと返事があり、「へーー」と。

さらに彼がいかにHip Hop界に革命を起こしたかも教えてもらった。

そしてアルバム『To Pimp A Butterfly』の評判が良いので日本盤が待てなくてiTunesで購入。(いまになって訳詞がほしくて日本盤を更に買おうとしてる)

この1年の間くらいで、文字通り何度も繰り返して(アルバムの最後まで聞いたらまた再生ボタンを押すというやつ)をやった数少ないアルバムの一つになってました。

 


Kendrick Lamar - Alright

 

そして今日のパフォーマンス。

友達に「凄すぎ」とメールすると、「Hip Hop が大人になって、Rebel Musicとして戻ってきた」と返事。

★とKendrickの一番の共通点はこのREBEL REBELの力だ。

と、バタフライを聞きながら星空の下をウォーキングしていたら、身体が軽くなった。