読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bowie note

David Bowieをキーワードにあれこれたどってみるノート。

Heartbreak Hotel

わくわくボウイセット、届いております。

f:id:ainocorrida:20151024222354j:plain

ポイントをためようと、特製ボックスが特典でつくDisc Unionで買うのを我慢してタワーで買ったら、DUなら更に「トートバッグ応募券」というのもあったらしく、ちょっと残念……

充実のセット。

でもまあ急いでこれを聞かねば!読まねば!ってものでもないので、ゆっくりいこうかと、ってことでまだ3枚くらいしか聞いてないけど、改めて大きな音で聞くとすごく気持ちの良い音で至福。

 

 

今日はエルヴィス・プレスリーのシンポジウムに行って来ました。

整理券はバッヂ。

f:id:ainocorrida:20151024122924j:plain

 

エルヴィスは元々興味はあったけど、ちゃんと格好良さを認識したのはここ数年。

誕生日がBowieと同じ1/8だし、死んだ年月日が私の誕生日。

(生まれ変わりと名乗ってたけど、正しくは「入れ替わり」だな…)

 

エルヴィスという「像」がアメリカの中で、世界中で、どんな変容をとげているか、という話や、そのボーダーを超える両義性などなど、話題はいくらでも出てくる人。

生きていれば今年80才というのは、え!まだ??という印象で、その早死にが悔やまれるところ。

 

二人のモノマネ。うまい。


Golden Years "Elvis Presley and David Bowie ...