読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bowie note

David Bowieをキーワードにあれこれたどってみるノート。

Astronauta de Mármore(Starman)

残暑お見舞い申し上げます。

 f:id:ainocorrida:20140827201405j:plain

ああ、ロクに更新しないうちに夏が終わってってしまう…!!

 

最近はSeu Jorgeの『The Life Aquatic』をよく聞いてました。 

Life Aquatic Studio Sessions

Life Aquatic Studio Sessions

 

 

ウェス・アンダーソンの映画『ライフ・アクアティック』から生まれたアルバム。

出演者であるSeu Jorgeは、劇中、Bowieの曲を幾つもポルトガル語で弾き語る。原曲を知らない人にはおそらく気持ちの良い歌と演奏、そして原曲をよく知る人にはそれらの良さ、凝った面白さが染み出てくるのがたまらないのでは。

 


Seu Jorge - Starman - YouTube

 


Seu Jorge - Rock n' roll suicide - YouTube

評判が良かったので、あらためてスタジオ録音されたのがこのアルバム。

 

CDにはBowie本人によるコメントが記載されている。

 

"Had Seu Jorge not recorded my songs acoustically in Portuguese

I would never have heard this new level of beauty which he has imbued them with"

 

「翻訳」、しかも別の言語で歌う歌詞の翻訳と演奏というのはホントに難しいと思うけれど、だからこそ、こんな素晴らしい仕事が生まれたりするのかも。

 

なんて思っていたら、先日のゴンチチのラジオで、日本語でボサノヴァの名曲を歌う秩父の現役タクシー運転手、「タクシー・サウダージ」さんのことを知りました。


Taxi Saudade Garota de Ipanema タクシー・サウダージ ...

 

これ、すごいイイ!!

Bowieの日本語カヴァーも誰か挑まないかな〜。

 

JA-BOSSA

JA-BOSSA